人の輪、物の輪 〜re Circle〜 メイン画像

リサイクルショップの種類

リサイクルショップは大きく分けて3つに分類されるようです。

一つ目は、総合型リサイクルショップ
そのなの通り、総合なので、オールジャンルです。使えるものは、全て使いましょう、売りましょう、買いましょうの精神で、乱雑に並べられているイメージを持つかも知れませんが、その分商品も安く、探せばほんとに欲しかった掘出しものが見つかるかも知れません。

二つ目は、セレクト型リサイクルショップ
ファッションなどので一度は聞いたことのある「セレクトショップ」。その意味合いとほとんど同じです。

オーナーさんや店長さんが、様々な場所から、コレはいいと思うものを集め、それを販売するスタイルです。

リサイクルショップと呼ぶには一番ほど遠いかも知れませんが、厳選されたものが多く、ドンピシャで自分の好みにあるものが見つかるかも知れません。

三つ目は、ブランドリサイクルショップ
売り場は非常に狭いものの、非常に高価なブランドものを、普通に買うよりかはより、安く購入できるます。

質屋と同じイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか。

様々な用途に合わせて、そのショップを選べる楽しさがあること、また定期的に通うことで、自分が本当に欲しかったものや、予期せぬ掘出しモノが見つかるかも知れないという可能性を秘めていますね。

おすすめ

おすすめ情報をご紹介。

favorite

  • 便利な検索
  • おすすめ情報